Archive for 10月, 2008

イベント&展覧会情報ページ追加

10月 29 2008 Published by under ご案内

私自身が参加したり、仕事で携わったイベントや展覧会のご案内を告知するページを作りました。是非ご覧ください。

event & exhibition

人気陶芸家・伊藤環さんの個展情報とマークやショップツールで携わらせて頂いているうつわももふくさんでの展覧会情報をアップしています。

イベント&展覧会情報ページ追加 はコメントを受け付けていません。

なに嬢と呼ぶべきか?

10月 29 2008 Published by under つぶやき

昨日の昼間、事務所の外が騒がしかったー。窓から覗くと日赤通りは街宣車のパレード。大小様々な車が20台以上は連なってたと思います。(でも街宣車のデコレーションってなぜか少しテンションが上がります。)それまでは北方領土についての主張を発言されていたのですが、ウチのすぐ近くに来る内容と口調が一変。ある大物政治家の事務所があるためで、「コラ、○○○!キサンなんばしようとや!愛人と○Pとか、変態政治家が!早う辞めんかー!」「○○○は政治家を辞めろー!」「辞めろー!(大合唱)」外は騒然としておりました。ひとしきり罵詈雑言を浴びせた後、再び北方領土についての主張に戻られたようですが、その中に凄く丁寧な口調で女性の声が。。何か新鮮。でも騒がしさから言ったら、正直選挙カーもあんまり変わらないんだよねー。さてウグイス嬢が騒がしくなるのは年内かな?来年かな?(軽く時事ネタ)

2 responses so far

ほぼ日見てます?

10月 25 2008 Published by under つぶやき

なにも、ココで紹介するまでもないのですが、ほぼ日で「とんでもない原丈人さん」という、糸井重里さんと原丈人さんの対談が更新されてるの、ご存じですか?この原丈人さんという方、凄い方ですねぇ。第三弾の対談なので、バックナンバーから読まれた方が良いと思うのですが、考え方、実現の仕方。。。司馬遼太郎が描く坂本龍馬ってこんな人物像なんですけど、こんな人、本当にいるのだなぁ。。。しかも日本人で。まぁ、ナニ人かは別に良いんだけど、ネイティブで考えていることを聞ける(読める)のが嬉しいなぁ。

リンク
◎ほぼ日「原丈人さんと初対面。」(第一弾)

◎ほぼ日「とんでもない、原丈人さん。」(第二弾)

◎ほぼ日「すごい原丈人さん」(第三弾・進行中)

この方の、お父さんもスゴい方です。

3 responses so far

T-falの電気ケトル

10月 20 2008 Published by under つぶやき

これからの季節、温かい飲み物を飲む方が多くなりますが、その都度、お湯を沸かすのが面倒。1~2杯分程度なのでポットもちょっとなぁ、と思っていたのでティファールの電気ケトルを購入しました。あっという間に沸くし、デザインもかわいい。価格も手ごろだし。

T-falの電気ケトル

ただ、説明書に気になる記述がありました。トラブルシューティングのページなんですが、
Q.お湯を沸かすとプラスチック臭い
で、その答え
A.プラスチック製電気製品(本製品)は、一般的にプラスチック部分が熱で温められることにより、プラスチック特有の臭いがでます

。。。。答えになってないやん。今のところその臭いは気になってませんけど。ご購入を考えている方がいれば、弊社でお試しください。

10 responses so far

山登り

10月 13 2008 Published by under 休日

日曜日、かねてから友人達に誘われていた山登りに行ってまいりました。

当日の空

宝満山です。
普段の運動不足から、ちょっと不安に思っていましたが、意外と登れるもんですね。サクッと。。。嘘です。不安的中でした。正面からはキツイからと気を遣ってもらい昭和の森からのルートに決めて登山開始。駐車場から登山口までの坂道で軽く息が上がり、いざ山に入ってみると。。。

登山道

ずっとこんな道!ってか道がない!やばいとこに踏み込んでしまった。。と後悔しても
もう遅い。友人達は楽しく話ながらサクサク登って行く。


迷惑掛けてはいけないと最後尾について行く。

後から来た老夫婦に道を譲る。
(最後まで追いつけず)

見失いそうだからとフォーメーション変更。
友人達に挟まれる。プレッシャーがかかる。

岩に足をかけた瞬間に激痛。ふくらはぎがつる。

友人に足を伸ばしてもらう。

後から来た老夫婦に道を譲る。
(最後まで追いつけず)

よたよたと登山再開。

隣の山、仏頂山に到着。

登山03


縦走して宝満山のキャンプ場に到着。

酒盛りしているおじさん達に驚きつつ昼食。
友人からもらったコーヒーの美味しいこと。

さらに登ってようやく宝満山の山頂に!

登山04

1時間半ぐらいだろうと予想していた登頂時間は、その倍の3時間も要しましたが、それまでの苦労は吹っ飛んで心地よい充実感と開放感!(下山のことを忘れる)


2時間半かけて下山。

登山05

きれいな夕焼け。。夕焼けって!
朝10時に出発して17時半に駐車場到着。7時間半もかかりました。一緒に行った友人達は休み休みの登山で体が冷えるからと脱いでいた上着をまた着る始末。本当にご迷惑かけました。手頃な山で自主トレしておきます。

やっぱり

しばらくは動けませんが。。

6 responses so far

Next »